アメリカドラマ「リベンジ」シーズン2 第17話を見て

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン2の第17話「勝利」を見ました。
始めにイーライが登場した際にはどうなることかとハラハラしましたが、結果的にはエミリーの味方でホッとしました。ヘイワードの悪事を公の場でばらすことにも成功しましたし、これでイーライも退場となるのでしょうか。亡きお父さんの手紙の存在も明らかになって、新たな情報もつかめましたね。それにしても、ヴィクトリアにダニエル以外の息子がいたとは衝撃です。彼女の闇は思った以上に深そうだと感じました。
一方パドマは父親救出のために一人で犯人一味の元へ向かいますが、裏をかかれて連れ去られてしまいましたね。終始落ち着かない様子だったノーランにくらべて、落ち着き払っているエイダンはさながらFBI捜査官のようでかっこよかったです。狙ったら絶対にはずさない射撃の腕前なんでしょうね。世界でただ一人ノーランの上をゆくIT頭脳を持った人物ってどんな人なのでしょうか。最終話までには姿を現すのか気になるところです。いぶきの実 販売店

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン2 第17話を見て